少林門の研究少林拳動画活動の記録掲示板トップ

指導者紹介


川口 賢(かわぐち さとし)

川口賢
1975年生まれ
嵩山少林寺 第三十四代帰依弟子
日本少林拳同盟会 代表兼総教練

 中学時代より多年、日本古武術を学ぶ。高校二年の時に中国の北京、洛陽を廻り、初めて嵩山少林寺に足を踏み入れる。 この旅を通して、中国の伝統文化や人々に対して非常に親しみと興味を覚えるようになる。

 1995年、中国に留学。現代(表演)化されていない、古伝の少林拳を求めて幾度も少林寺を訪れる内、 縁あって嵩山少林寺の永成法師に拝師、帰依弟子となり「延賢」の法号を賜る。

 翌96年、少林寺十大拳師の一人で伝統少林拳の継承者である王宗仁師父に出会い、その功夫に強烈な感銘を受け即座に求学。 以後、毎年少林寺を訪れ、師父に就いて拳を学ぶようになる。

 国内では日本少林拳同盟会を組織し、伝統少林拳を日本において開花結実させるべく、自らの練拳と教授普及に務める。鍼灸按摩マッサージ師として往診主体の鵬(おおとり)鍼灸治療院を開院。


上田 士(うえだ つかさ)

上田士
1969年生まれ 和歌山県出身
日本少林拳同盟会 教練

 日本武道、中国武術他派等を経て、当門に到る。同盟会草創期よりの門人の一人。 非常に研究熱心で理論方面にも通じる。同時に徹底して基礎力を練り込む地道な功法を好む。

 普段は言葉少なで取っつきにくい感があるが、実は面倒見のよい師兄として皆の信頼が厚い。

清水 佳彦(しみず よしひこ)

清水佳彦
1971年生まれ 大阪府出身
日本少林拳同盟会 教練
亀有分会 代表

 青年期よりアクション俳優を志し、伝統殺陣をはじめスタント、競技系中国武術等を学ぶ。当会には第二武術班の第一期生として入門。中国(少林寺・登封)研修旅行にも幾度も参加している。親しみやすい人柄と、的確な指導力には定評がある。

 現役の殺陣師として、数々の映画や舞台で武術・アクションを指導。本木雅弘、妻夫木聡、松山ケンイチ等への指導も手掛ける本格派。

西澤 清一郎(にしざわ せいいちろう)

西澤清一郎
1973年生まれ
小金井少年班 代表

 2009年に入門以来、とにかく地道に日々の練功を重ね、着実に功夫を積み上げて来た(現在進行形)根性の持ち主。

 その正体は、「仮面ライダー龍騎」、「ウルトラマンネオス」等に出演した俳優・高槻純。

 2015年より花小金井少年班を主催し、少年少女の育成に励む。