よくある質問と答え
運動にあまり自信がありません。練習についていけるか心配です。
当会の各教室では年齢も目的も様々な人たちが、各人のペース、楽しみ方で古武術を学んでいます。

特に初心の方には指導者がマンツーマンで付いて、基本の身体造りや動き方を個人に合った方法とスピードでお伝えしていきますので、ご安心ください。

また、練功をしていく中で体力、健康状態、その他の不調などがある方はその都度ご相談して頂き、一緒に無理のない練功方法や解決策を考えていくようにしています。
入会前に体験する事は出来ますか?
本部健身班、花小金井少年班、亀有分会のジュニアでは随時体験(初回無料)を受け付けております。前半の30分~1時間程度で、初めてでも行いやすい部分をチョイスして体験して頂き、後半は見学となります(※各班によって時間配分・内容等は若干異なります)。

カルチャーセンター教室(荻窪、錦糸町、亀有アリオ)は通常の受講時間で体験して頂く事ができます。各カルチャーセンター受付までお申し込みください。

本部武術班、亀有分会成人は見学のみで、体験は受け付けておりません。
現在、他の武術(武道)団体に通っていますが、少林拳も併行して学ぶ事はできますか?
原則として、他武術(武道)との併習は受け付けておりません。いずれかに専念して学ばれる事をお勧めします。カルチャーセンター教室、または特別の事情がある場合にはご相談に応じます。
どの位の期間で習得できますか?
目指す地点や取り組み方は人それぞれですので一概には言えませんが、初めの一年で身体が変わって来るのを実感し、二年~三年と積み重ねていけば、確かな手応えを感じる事ができると思います。
年齢制限はありますか?
少年班は小学生~中学生まで、それ以外の班は高校生以上です。高校生までの入会には保護者の同意が必要です。
少林拳というと映画のような激しい動きを想像しますが、あのようなアクロバティックな動きを練習するのでしょうか?
映画や競技武術のような、飛んだり跳ねたりの練習は行いません。当会で行っている古伝少林拳は観賞用の美しさではなく、護身と健身としての実用性を大切にしています。古伝少林拳は正しい方法を知って行えば、年齢や性別を問わず、どなたでも練習することができるものです。
○○市(県)で少林拳を習える場所はありますか?
当会の練功会は東京都の小平、荻窪、亀有、錦糸町などで活動しています。他地域で支部もしくは同好会活動が始まりましたら、随時アップしていきます。他団体への紹介等は今のところ行っておりません。

また、他地域での講習会や練功会開設などのご希望がある場合はお問い合わせください。ご相談に応じます。