エントリー

2月逃げる

  • 2014/02/25 12:40
  • カテゴリー:日常

「1月は行く、2月は逃げる、3月は去る」と言いますが、確かに2月は殊の外忙しく過ぎ去っています。

特に先週・先々週は、王宗仁師父に絡んで中国中央電視台からの電話取材、国内のテレビ製作会社との打ち合わせ、そして通常の鍼灸往診でも新しい患者さんが入ったり、武術も講習会や研究会が重なったりと、忙しい毎日が続きました。

今週になってやっと落ち着いて来たので、昨日は久々に時間を気にせず自分の練功をし、今朝はHさんの個人教授をゆったりと行いました。

まだ幾分硬さはあるものの、Hさんの炮拳と陰手棍はなかなかよい感じに仕上がってきました。なにより身体が練功によって変わってきたので、これからは少しずつ実際に手や武器を合わせる練功も増やしていけそうです。

棍の練功は身体が開かれるので気持ちよかったです。思わず3回連続で打ってしまいました。やはり徒手とセットで行うと効果が倍増する感覚があります。
ファイル 289-1.jpg

ページ移動

ユーティリティ

2021年12月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

新着画像

新着エントリー

過去ログ

Feed