エントリー

2017年08月の記事は以下のとおりです。

お客さま

先日の延吉老師もそうでしたが、最近は少林拳関係で珍しいお客さまが続いています。

昨日は河南大学武術文化研究所の耿海潮老師のご訪問を受けました。

耿海潮老師は同研究所で栗勝夫老師(河南省武術協会副主席・武術文化研究所所長)のもとで、少林武術文化の研究に従事されていらっしゃいます。

今回の来日では日本に於ける少林武術の伝播を調査する事を大きなテーマとされておられるそうです。

mmexport1502848494728.jpg

すでに流山市図書館、千葉県立図書館、国会図書館、さらには早稲田大学、大正大学などを訪れ、関連資料を収集されているとの事で、私も限られた知識の中からではありますが、関連の事柄をお話しさせて頂きました。

耿老師は研究者としての立場からも、武術の発展、これから社会で求められる価値や役割などについて高い見識をお持ちであり、民間の小団体を運営する私にとっても大変学ぶ事の多い、啓蒙される時間となりました。

耿老師の今回訪日の成果は、栗勝夫老師が出版準備中の『河南武術志』にも反映されるそうで、楽しみでもあります。

栄養補給

お盆後半は雨続き。それでも幸い時間だけはあるので家練功をじっくりと。

身体を使った後は栄養補給という事で。先日SNSで見て美味しそうだった「シャリアピンステーキ」なるものを家で試してみました。

肉を筋切りして叩いて、すりおろし玉ねぎとにんにくで漬けて焼くだけ。

糸島またいちの塩、飛騨牛ねぎ塩万能だれ、イタリア七味、それと漬けに使った玉ねぎと肉汁で作ったソースの4種類の味で頂きました。

ちょっとした一手間と、よい調味料。これで安い肉でも格段にランクアップします。
美味美味。

page1.jpg

お盆練功

今日のお道具。
お盆休みなので武器ばかり、じっくり練りました。

 IMG_20170813_111517.jpg

重い武器を扱っているとそれを支える為に背中が固まってしまう。「打とうと思った瞬間の力み」に近い感覚なので、それを意識的に動かすように練りました。

後半は逆に軽い武器。今度は支えるものがないので身体の中身が散漫になりがち。しっかりと密度を保ったまま動けるよう、慢練を中心に練りました。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2017年08月

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー

お客さま
2017/08/16 23:34
栄養補給
2017/08/16 11:16
お盆練功
2017/08/13 14:04
メール不調?
2017/07/25 09:41
通臂拳
2017/07/25 09:09

過去ログ

Feed